新型コロナウイルス感染症の影響で求職活動が長引いた場合は、保育が可能な期間を延長しました

保護者が求職中で入園した場合、保育が可能な期間(求職活動期間)を通常は入所から1か月間としていますが、新型コロナウイルス感染症の影響により求職活動が長引いた場合は、さらに5か月延長し、入所から6か月間まで可能としました。詳細につきましては、市保育課保育園グループまでお問い合わせください。

注意

なお、今後、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、上記求職活動期間の短縮もしくはさらなる延長を行う場合もありますので、ご了承ください。
その場合は、市ホームページなどでお知らせいたします。