新型コロナウイルス感染症に係る特別定額給付金について

施策の目的

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減することが必要です。

医療現場をはじめとして、全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示されており、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うものです。

給付対象者及び受給権者

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、志木市の住民基本台帳に記録されている全ての方(外国人登録を含む)が対象となります。

受給権者

世帯主

給付額

給付対象者(世帯員)1人につき100,000円

申請方法

  1. 郵送申請方式
  2. オンライン申請方式(受付は終了しました) 

※窓口申請は、真にやむを得ない場合に限ります。新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点からも、郵送による申請にご協力ください。

申請書の発送と申請期限

申請書は、5月25日(月曜日)から27日(水曜日)にかけて、郵便局から配達されております。

まだお手元に届いていない場合には、お手数ですが、志木市新型コロナウイルス感染症給付金室までお問い合わせください。

なお、申請期限は、令和2年8月31日(月曜日、当日消印有効)です。

給付について

申請をいただいた方から順番に申請内容を審査し、順次、給付を行います。

給付日が決まりましたら、郵送にて決定通知書をお送りしますが、口座への振込みを優先することから、決定通知書の発送が給付日よりも遅くなる場合がございます。申し訳ございませんが、あらかじめご了承ください。

最新の給付状況については、こちらをご確認ください。 

※現在、給付日についてのお問い合わせをいただいております。しかしながら、給付に向けた作業を優先することから、個別のお問い合わせはなるべくお控えくださいますよう、ご理解とご協力をお願いします。

特別定額給付金の概要について

総務省より「特別定額給付金」の概要が公表されました。

総務省の公表情報について

特別定額給付金事業の実施に伴い、総務省に特別定額給付金実施本部が設置されています。

詳細は未定な部分がありますが、皆様からの問い合わせに対応するため、総務省がコールセンターを設置しておりますので、お知らせします。

総務省設置のコールセンターについて

電話番号:0120-260020

応対時間:9時から18時30分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

(注意)

大変多くのお問い合わせをいただいており、電話がつながりにくくなっております。

電話がつながらない場合は、時間をおいてお掛け直しください。

市民100%の申請を目指して

給付金は必ず申請しましょう。
受け取られた給付金を市内で消費することが地域に元気を取り戻す近道となります。
また、志木市では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、生活環境などさまざまな面で支障をきたしている方たちを支援するため「新型コロナウイルス対策等事業」への寄附を受け入れています
ぜひとも志木市への寄附もご検討ください。