消費者庁より新型コロナウイルス感染症に対して消費者の皆様へお願い

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者としてご注意いただきたい点について、消費者庁からのお知らせです。

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者としてご注意いただきたいことについて、消費者庁からのお知らせです。以下リンクをご覧ください。

なお、新型コロナウイルス感染が拡大している状況の下、様々な風説が流れていますが、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、市民の皆様におかれましても、正しい情報を見極め、デマに惑わされず、冷静な購買活動をお願いいたします。 

買い物をするときのお願い

買い物をするときには、感染予防に加え、他の方に感染させない気遣いも必要です。お店によっては買い物の仕方などを制限する場合があるので、市民の皆様におかれましても御理解・御協力ください。

買い物の際は咳エチケットを守りましょう

咳エチケットとは、個人が咳・くしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえることです。くしゃみや咳による飛沫感染を防ぐためにも、咳エチケットを守りましょう。

手洗い・消毒をしましょう

買い物へ行く前後に手洗いや消毒をし、感染予防に努めましょう。

必要なときに必要な分だけ買うようにしましょう

新型コロナウイルス感染が拡大している状況の下、様々な風説が流れていますが、食料品や生活必需品が必要な方に届くよう、正しい情報を見極め、デマに惑わされず、冷静な購買活動をお願いいたします。

混雑を避けましょう

人との距離を空けるなど、密集を避けると感染の危険性が下がります。 

買い物するときのお願い

 買い物するときのお願い.pdf [78KB pdfファイル]  

食料品についてのお願い

食料品は、十分な供給量を確保しているので、安心して、落ち着いた購買行動をお願いいたします。

食料品は必要な分だけ買うようにしましょう

食料品は必要な分だけ買うようにしてください。食べきれずおいしくなくなったり、食品ロスにもなってしまいます。

過度な買いだめや買い急ぎはしないでください。

過度な買いだめや買い急ぎはせず、落ち着いた購買行動をお願いいたします。

転売目的の購入はしないでください。

転売目的の購入は望ましくない行為です。転売を目的とした購買行為はやめましょう。 

 食料品についてno

食料品についてのお願い.png [5928KB pngファイル]  

マスクについてのお願い

現在、予防用にマスクを買われている方が多いですが、感染症の拡大の効果的な予防には、風邪や感染症の疑いがある人たちに使ってもらうことが何より重要です。

マスク不足を解消するために官民連携して毎週1億枚以上のマスクを消費者の皆様にお届けします。

マスクは買い占めなくても大丈夫

風邪や感染症の疑いがある人にマスクを届けるために、必要な分だけマスクを買うようにしましょう。

使い捨てマスクがない時は代用品を使おう

ガーゼマスクや、タオルなど口を塞げるものでも飛沫(くしゃみなどの飛び散り)を防ぐ効果があります。

こまめな手洗いなどの基本も大事

帰宅時や、料理・食事の前など、口や鼻に触れる前に、こまめに手洗いなどをしましょう。

マスクについてのお願い 

 マスクについてのお願い.png [1388KB pngファイル]  

お問合わせ先

志木市消費生活センター

電話:048-473-1111(内線3200)

FAX:048-474-7009

※当面の間、当センターは電話相談のみの対応とさせていただいております。