事業判定制度とは

志木市事業判定制度は、市が実施する事業について、効果や必要性などを市民の皆さんに判定していただくことで、市民感覚を取り入れた事業の改善や方向性を決定するための参考にすることを目的とする制度です。

事業の判定は「志木市事業判定会」が行います。

対象事業は、市民の皆さんから募集した対象候補事業と、市役所内で改善等の議論があった事業の中から、より改善に結びつく可能性がある事業を市長が選定し、決定します。 

判定の流れ
  1. 事業担当課による概要説明
  2. 事業担当課と企画・財政担当課で意見交換
  3. 判定員による質疑
  4. 判定員から事業に対する意見発表  

志木市事業判定会

事業判定会の構成…判定員(6名)
  • 委員長(1名)…有識者
  • 志民力人材バンクに登録し、市政に関心のある市民の方(5名)

事業判定会では、市民判定員が、事業の担当課と企画・財政担当課の意見交換を聞いたうえで、「計画どおり事業を進めて良い」「見直した方が良い」などを判定します。 

 令和元年度志木市事業判定会の対象候補事業を募集します

志木市将来ビジョン実行計画(平成31年度~平成33年度)に掲載されている事業の中から、事業判定会で事業の実施方法や方向性などを議論してほしいという事業を募集します。
市民の皆さんの身近なところで「疑問を感じる」「見直しした方が良い」と思われる事業について、なぜそう思ったのか、どういう点を議論してほしいかなどを応募用紙に記入して提案してください。

提案の募集期間

令和元年7月1日(月曜日)から令和元年8月30日(金曜日)まで

応募できる方
  • 市内に住所を有する方
  • 市内の事務所または事業所に勤務する方
  • 市内の学校に在学する方
実行計画の閲覧方法

こちらからご覧いただけます。

秘書政策課、柳瀬川・志木駅前出張所、いろは遊学館、宗岡公民館、宗岡第二公民館、柳瀬川図書館、いろは遊学図書館、市民会館、市民体育館でも閲覧できます。

応募方法

応募用紙(Word [34KB docファイル]PDF [62KB pdfファイル] ) に必要事項をご記入のうえ、郵便、ファックス、メール、または持参のいずれかの方法で提出してください。

郵便の場合

〒353-8501 志木市中宗岡1丁目1番1号
志木市役所 企画部 秘書政策課

ファックスの場合

048-474-9674

メールの場合

seisaku@city.shiki.lg.jp

持参の場合

志木市役所
企画部秘書政策課(3階)へ提出してください。

その他
  • ご提案いただいた事業が、必ず判定会の対象に選定されるものではありません。
  • いただいたご意見・ご提案に対する個別の回答はいたしません。
  • いただいたご意見・ご提案等は返却いたしません。