この地震ハザードマップは、被害がもっとも大きいと思われる立川断層を震源とするマグニチュード7.3の地震を想定し、揺れやすさ、液状化、地域危険度を示したものです。
 お住まいの地域の状況を確認いただき、建物の耐震化や家具の転倒防止策など、日頃からの備えにお役立てください。
 

志木市地震ハザードマップ

地震が起こったときの心得10か条
  1. グラッときたら、身の安全
  2. すばやい消火、火の始末
  3. 窓や戸を開け、出口を確保
  4. 落下物、あわてて外に飛び出さない
  5. 室内のガラスの破片に気をつける
  6. 協力し合って救出・救護
  7. 門や塀には近寄らない
  8. 確かめ合おう、我が家の安全、隣の安否
  9. 避難の前に安全確認、電気・ガス
  10. 正しい情報、確かな行動