志木市国民保護計画

第1編 総則 [201KB pdfファイル] 
第1章計画策定の目的
第2章計画策定の背景・経緯
第3章計画策定にあたっての基本的な考え方
第4章市の概況
第1節地理的特性
第2節社会的特性 

第5章国民保護の実施体制
第1節市の責務
第2節関係機関との連携
第3節他の市町村との連携
第4節公共的団体との協力体制
第5節住民の協力
第6節事業所等との協力関係 

第2編 平時における準備編 [138KB pdfファイル] 
第1章迅速な初動体制の確保
第1節24時間即応体制の確立
第2節職員配備計画の作成
第3節職員の指定と伝達手段の整備
第4節交代要員等の確保

第2章警報の住民への周知方法

第3章避難の指示
第1節モデル避難実施要領の作成
第2節避難人数の把握
第3節避難の指示の周知
第4節避難交通手段の決定
第5節避難路の選定
第6節運送順序の決定
第7節避難施設の周知と施設管理者との連絡体制
第8節被災者に対する住宅供給対策
第9節避難住民集合場所の指定
第10節交通障害物の除去対策
第11節退避場所の把握
第12節避難誘導の補助

第4章緊急物資の備蓄等
第1節緊急物資の備蓄
第2節装備品の整備
第3節市が管理する施設及び設備の整備等

第5章緊急物資運送計画の策定
第1節運送路の決定基準
第2節応援物資の受入れ体制の整備
第3節応援物資の発送体制の整備

第6章医療体制の整備
第1節初期医療体制の整備
第2節傷病者搬送体制の整備
第3節保健衛生体制の整備

第7章生活関連等施設の管理体制の充実
第1節生活関連等施設の管理体制の整備

第8章文化財保護対策の準備

第9章研修の実施

第10章訓練の実施等
第1節市の訓練
第2節民間における訓練等

第11章住民との協力関係の構築
第1節消防団の充実・活性化の促進
第2節自主防災組織との協力関係の構築
第3節ボランティアとの協力関係の構築
第4節住民の意識啓発等
第5節事業者等との協力関係の構築

第3編 武力攻撃事態等対処編 [300KB pdfファイル] 
第1章実施体制の確保
第1節全庁的な体制の整備
第2節市対策本部の組織等
第3節関係機関との連携体制の確保
第4節市対策本部の廃止
第5節住民との連携

第2章国民保護措置従事者等の安全確保対策
第1節特殊標章等の交付
第2節安全確保のための情報提供

第3章住民の避難措置
第1節警報の通知の受入れ・伝達
第2節緊急通報の伝達
第3節避難の指示等
第4節避難住民の運送手段の確保
第5節避難路の選定と避難経路の決定
第6節避難路の交通対策の実施
第7節避難誘導の実施
第8節避難の指示の解除
第9節避難誘導の実施の補助

第4章避難住民等の救援措置

第5章武力攻撃災害への対処措置
第1節対処体制の確保
第2節応急措置等の実施
第3節保健衛生対策の実施
第4節動物保護対策の実施
第5節廃棄物対策の実施
第6節文化財保護対策の実施

第6章情報の収集・提供
第1節被災情報の収集・提供
第2節安否情報の収集・提供
第3節各措置機関における安否情報の収集

第4編 住民生活の安定編 [26KB pdfファイル] 
第1章物価安定のための措置
第2章避難住民等の生活安定措置
第3章生活基盤等の確保のための措置
第4章応急復旧措置の実施

第5編 財政上の措置編 [25KB pdfファイル] 
第1章損失補償
第2章損害補償
第3章被災者の公的徴収金の減免等
第4章国民保護措置に要した費用の支弁等

第6編 緊急対処事態対処編 [13KB pdfファイル] 
第1章想定する緊急対処事態とその対処措置