一日も早くみなさんが水洗トイレの利用ができるよう市では、くみ取り便所(浄化槽式を含む)を水洗トイレに改造する人に対して、金融機関から資金が借りられるようあっせんし、また生活保護を受けている人などについては、市が無利子で貸付を行っています。

あっせんの場合
  1. あっせんの額
    改造工事1件につき50万円まで
  2. 貸付利率
    毎年4月1日に、市と金融機関が協議して定めた利率
  3. 返済の方法
    借りた月の翌月から60か月以内の元利均等などの月賦返済
  4. あっせんの条件
    • くみ取り便所(浄化槽式を含む)を水洗トイレに改造する人
    • 建築物を所有している人、又は所有している人の同意を得た占有者
    • 市税、下水道事業受益者負担金及び下水道使用料を滞納していない人
    • 要件を満たした連帯保証人が1人いること
       

 

市の貸付の場合
  1. 貸付の額
    改造工事1件につき50万円まで
  2. 貸付利率
    無利子
  3. 返済の方法
    借りた月の翌月から起算して6か月経過後、毎月市長の定める額を月賦返済
  4. 貸付条件
    生活保護法の規定により保護を受けている人、その他生活が困難であると市長が
    認めた人