ふれあい号のご案内

ふれあい号は、最寄りの停留所と次の停留所※を結ぶための福祉バスです。

福祉事務所(市役所)、第二福祉センター、総合福祉センター(福祉作業所など、福祉センター、児童センター、宗岡子育て支援センター、児童発達支援センター)、健康増進センター、いきいきサロン、ふれあいサロン、ふれあい館「もくせい」にお出かけの際は、ふれあい号をご利用ください(そのほかのご利用はご遠慮ください)。

ふれあい号

利用できる市内の対象公共施設

  1. 福祉事務所(市役所:福祉課、長寿応援課、子ども家庭課)
  2. 第二福祉センター
  3. 総合福祉センター(福祉作業所など、福祉センター、児童センター、宗岡子育て支援センター、児童発達支援センター)
  4. 健康増進センター
  5. いきいきサロン(志木第二小学校内)
  6. ふれあいサロン(宗岡小学校内)
  7. ふれあい館「もくせい」(志木第四小学校内)

運行について 

 

Q&A

Q1 ふれあい号はどんな人が利用できるのですか? A1 市内の上記対象公共施設を利用される市民の方は、どなたでも乗車できます。乗務員に乗車時に降りる停留所をお伝えください。
Q2 駅前や商店街へ買い物に行く時など、ふれあい号は利用できるのですか? A2 利用することはできません。ふれあい号は市内の上記対象公共施設をご利用になる方のための福祉バスですので、民間の交通機関をご利用ください。
Q3 子どもの検診で健康増進センターへ行きたいのですが、どのコースのバスに乗ればいいのでしょうか? A3 もくせいコース(宗岡方面を先回り)と、つつじコース(志木方面を先回り)があり、どちらも健康増進センターに行くことができます。

上記の時刻表をご覧いただき、ご自宅の最寄り停留所から健康増進センター行きの最短または最適なコースを確認のうえ、ご利用ください。
ベビーカーも持ち込むことができますが、乗務員に必ずお声かけください。
また、停留所がよくわからないなどありましたら、下記担当へお電話でお問合せください。
 

ご利用の際の注意!

  • 乗車時に降りる停留所を乗務員にお伝えください。
  • 市民のみなさんが気持よく利用できるように、マナーをお守りください。
  • 定員は22人です。満員の時は乗車をお断りすることがあります。
  • 緊急時などを含み、事前の知らせなく運行ができない場合があります。
  • 道路混雑などの状況から予定時刻から遅れる場合や、コースの変更を行うことがあります。
  • 安全運行のため、乗車後はすみやかに着席し、走行中の席の移動や危険な行為などはしないでください。
  • 車椅子での乗車で、介添えなどが必要な方は、付き添いの方とご一緒にご乗車願います。