志木市男女共同参画推進月間事業「参画(△)頭をまぁ~るくするやわらかイベント 日常から災害に役立つアウトドアの知恵」を開催します。

6月の志木市男女共同参画推進月間にあわせ、男女が共に支え合う社会をめざし、イベントを開催します。今年度は、男女共同参画の視点から防災の取り組みについて考える機会とするため、阪神・淡路大震災被災の体験とアウトドアの知識を活かした講演活動を全国で展開されている「あんどうりすさん」による講演を開催します。この機会に皆さんの参加をお待ちしています。

日常から災害に役立つアウトドアの知恵

  • 日時:6月24日(日曜日)14時から16時まで 
    ※入場は13時40分から
  • 場所:フォーシーズン志木ふれあいプラザ(マルイファミリー志木8階)
  • 講師:あんどう りす さん(アウトドア流防災ガイド)
  • 参加費:無料
  • 対象:市内在住・在勤・在学の人
  • 定員:70人(申込順)
  • 保育:なし(お子様連れでの参加可)

申込み方法

5月15日(火曜日)から氏名(ふりがな)、連絡先電話番号、参加人数を明記のうえ電話・Eメール・FAXにて人権推進室にお申し込みください。

問い合わせ:048-473-1111(内線2217)
Eメール:jinken@city.shiki.lg.jp
FAX:048-474-4384

講師 あんどう りす さんについて

阪神大震災被災体験とアウトドアの知識を生かし、2003年より全国で講演活動を展開。子育てグッズと防災グッズをイコールにしてしまうアウトドア流の実践的な内容が好評。楽しくてすぐに実践したくなる、毎日の生活を充実させるヒントがたくさんあると親達の口コミで全国に広まり、毎年の講演回数は100回以上。モンベルの布オムツアイデア提供&開発協力。

開催案内 チラシ

男女共同参画推進月間事業 チラシ.pdf [1301KB pdfファイル]